薬剤師転職完全ガイド

病院薬局の魅力と、薬剤師転職で成功するための方法

薬剤師の人気ナンバーワンの職場といってもいいのが病院薬局です。事実、2012年に初めて6年制大学出身者が卒業しましたが、その就職先の多くが病院でもしくは製薬会社であると言われています。なぜこのように人気があるのか、また人気の高い職場で働くためには、どのような転職を行えばいいのでしょうか。

 

人気がある理由としては、やりがいがありかつスキルアップができることがその理由になっているそうです。例えば病院ではがん患者さんが入院しているところもあります。がん患者さん専門の薬剤師なども存在し、そのスキルが最先端の職場で活かせることが魅力の一つとなっています。もう一つは患者さんとの距離が近いこと。服薬指導などを継続的に行うことができますし、副作用の影響も適宜チェックすることができます。

 

またチーム医療に関われるのも魅力の一つでしょう。一般的な薬剤師であればチームよりかは一人で仕事を行いますが、病院においては医師や看護師と一緒になってチームで医療を行います。責任も重大で大変な仕事であると言われていますが、何より無事に患者さんが退院した時の達成感はかなり大きいものであると言われています。

 

このように人気のある職場である病院で働くためには、どのような薬剤師転職を行えばいいのでしょうか。前提として人気のあるところは非公開求人になっているところが多いと言われています。そのため、非公開求人をチェックしなければなりません。実は非公開求人をチェックする方法は非常に簡単で、転職エージェントに登録することで閲覧できます。

 

そこで求人を紹介してもらい、薬剤師のアルバイト求人探しのの活動を行っていくのですが、その際にもエージェントが面接指導や経歴書の添削などを行ってくれます。そのため、一人で行う転職よりも通過率が高いと言われているので、人気の高い職場で働きたいのであれば、ぜひこのサービスを活用しましょう。ここまでのサービスをすべて無料で受けることができます。